顧客グループ化はどの情報を使う?

投稿者: | 2019年10月10日

「One to Oneマーケティング」は最強です。 One to Oneマーケティングとは、お客様一人、一人に応じた違う、内容の対応をすることです。 しかしながら、これを実行するのはかなり難しいです。 顧客数が数十人など… 続きを読む »

One to Oneが最強

投稿者: | 2019年10月3日

顧客フォローで理想的な形は「One to One」です。 つまり、一人一人に応じた内容のフォローにすることです。 しかし、顧客数が数人であれば可能ですが、数百人とかになると、確実に無理です。 では、どうすればいいのか? … 続きを読む »

無理に情報を集めない

投稿者: | 2019年9月27日

お客様の情報を集めることはビジネス上、とても重要と言っています。 特に関係性マーケティングをする上では、必須です。 家族構成、職業、年収、趣味、卒業校などあれば、最強のマーケティングが行えます。 しかし、プライバシーに近… 続きを読む »

関係性構築で高価商品が?

投稿者: | 2019年9月19日

本当に顧客との関係性を深めることは重要なことであると、再認識されることが最近、多くありました。 ここでも何度も言っていますが、最低でもメルマガを続けて発行することは重要です。 メルマガは多くの方に一斉に同じ内容のメールを… 続きを読む »

下手でもいいんです

投稿者: | 2019年9月6日

前回は手書きのDMは効果があるという話でした。 手書きのDM(手紙と呼んでいます)については、コンサルティングの際に必ずアドバイスしています。 以前、あるクライアント様より、このような手書きのDMが届いたということで、そ… 続きを読む »

手書きの威力

投稿者: | 2019年8月29日

サラリーマン時代を通して、スーツを着る機会が多いです。 バブル世代を過ごした私は、ブランド物が好きでした。 今は違いますが。 当時、着ていたスーツもイタリアのブランド物でした。 ただし、お金はあまり持っていなかったので、… 続きを読む »

お客様を平均で考えない

投稿者: | 2019年8月22日

先日、ある会社から次のような相談がありました。 ここは、継続購入することを前提とした商品を販売しています。 サプリ、化粧品、新聞などもそうですね。 つまりリピートすることが前提なのです。 なので、目的はいかに長くリピート… 続きを読む »

数値は正確に把握する

投稿者: | 2019年8月9日

今日は少しテクニカルな話をします。 私は前職でデータベースマーケティングを主な業務としていました。 しかし、前職の会社では臨床統計も業務としておりましたため、統計学を学んでいました。 当初は業務の必要事項として勉強してい… 続きを読む »

失敗する会社

投稿者: | 2019年8月1日

成功する会社、失敗する会社、その違いは何でしょうか? 私がこれまでコンサルティングした会社は全てマーケティング的に成功したわけはありません。 残念なことですが、これは事実ですし、私自身の恥でもありますが、包み隠さずお話し… 続きを読む »

営業マンのいる会社の場合

投稿者: | 2019年7月26日

関係性マーケティングは顧客フォローを絶えず行うことが必須です。 私は様々な会社で関係性マーケティングをコンサルティングしています。 そこで、問題になるのが、営業マンがいる会社です。 顧客と接触するのが営業マンですから、顧… 続きを読む »