関係性マーケティング」カテゴリーアーカイブ

顧客がうざいと感じる瞬間

投稿者: | 2020年2月6日

リピーターを増やすため、ロイヤルカスタマーを増やすために、顧客フォローは絶えず継続的に行うことを必須です。 そのようなアドバイスをしていると、このような反論があります。 「フォロー回数が増えると、うざいと思われ、かえって… 続きを読む »

フォローに魂を入れる

投稿者: | 2020年1月30日

関係性マーケティングでリピートを増やす施策をしています。 ある企業では、すでに8年ほど、関係性マーケティングをしております。 最近、感じるのは「顧客フォローは決して手を抜かないこと」です。 このお客様には、購買してから1… 続きを読む »

DMは迷惑か?

投稿者: | 2019年12月27日

コンサルティング先のスタッフより、次のような意見がありました。 「商品と同梱している資料ですが、もっと減らすか、無くすかした方がいいのでは?お客様は、読んでいないですよ。」 また、別のスタッフからも意見がありました。 「… 続きを読む »

高価な商品が売れる仕組み

投稿者: | 2019年11月8日

私は何度も「顧客と接触できる媒体を必ず継続させること」とアドバイスしています。 CRMでは、顧客別にその顧客に対応した内容のアプローチは必須です。 例えば、A商品を購入した新規顧客であれば、購入日から1週間後に、「A商品… 続きを読む »

継続こそ力である

投稿者: | 2019年10月31日

最近、コンサルティングしている中で改めて感じることがあります。 それは、「継続こそ力である」ということです。 私に相談される方は、危機感を持っていますので、すぐにでも売り上げを増やしたい。 すぐに現状を改善したい。 月末… 続きを読む »

顧客グループ化はどの情報を使う?

投稿者: | 2019年10月10日

「One to Oneマーケティング」は最強です。 One to Oneマーケティングとは、お客様一人、一人に応じた違う、内容の対応をすることです。 しかしながら、これを実行するのはかなり難しいです。 顧客数が数十人など… 続きを読む »

One to Oneが最強

投稿者: | 2019年10月3日

顧客フォローで理想的な形は「One to One」です。 つまり、一人一人に応じた内容のフォローにすることです。 しかし、顧客数が数人であれば可能ですが、数百人とかになると、確実に無理です。 では、どうすればいいのか? … 続きを読む »

無理に情報を集めない

投稿者: | 2019年9月27日

お客様の情報を集めることはビジネス上、とても重要と言っています。 特に関係性マーケティングをする上では、必須です。 家族構成、職業、年収、趣味、卒業校などあれば、最強のマーケティングが行えます。 しかし、プライバシーに近… 続きを読む »

関係性構築で高価商品が?

投稿者: | 2019年9月19日

本当に顧客との関係性を深めることは重要なことであると、再認識されることが最近、多くありました。 ここでも何度も言っていますが、最低でもメルマガを続けて発行することは重要です。 メルマガは多くの方に一斉に同じ内容のメールを… 続きを読む »

下手でもいいんです

投稿者: | 2019年9月6日

前回は手書きのDMは効果があるという話でした。 手書きのDM(手紙と呼んでいます)については、コンサルティングの際に必ずアドバイスしています。 以前、あるクライアント様より、このような手書きのDMが届いたということで、そ… 続きを読む »